• 浮気調査の準備
  • 浮気調査の準備
車両をチェックする

車両からの知識

車両からの知識
自分でできる浮気調査の浮気チェック法の車両関係では、家族で使用することもあるでしょうから、 その車に乗った時の直感を信じて浮気を疑うこともあるのかもしれません。
浮気が疑わしい兆候は、車両のなかからも見つけることができます。 浮気の兆候というのは、普段なら気にせずに見過ごしてしまうところに現れます。
ただし、これらの兆候が見つかったからといって、浮気をしていると断言できるわけではありませんので、 まずはその事実をしっかり確かめることが大切です。

車にはたくさんの情報が眠っている。

車にはたくさんの情報が眠っている。
今や一回に一台以上はある車。浮気調査の際、もちろん車を活用して撮影や尾行を行います。
浮気調査のターゲットとなる車から、実はかなりの情報を入手することが出来ます。
今回は車を見ることでわかる浮気の証拠や資料についてご紹介していきたいと思います。

走行距離も資料になります。
あなたのパートナーが車を使って外出をするとき、マメに走行距離を確認してみてください。
「ちょっと近所に買い物に行ってくる」
といったはずが、走行距離の合計が、外出前と外出後で100キロ近く違うような場合があるかもしれません。
さらに、週末に決まって外出するようになったとき、走行距離から浮気をしている場所の絞り込みを行うこともできます。


車内に落ちている痕跡も見逃さないでください。
特に車を使って浮気をしている場合、助手席側からはとても多くの情報を入手することが出来ます。
自分の髪の毛とは違う髪の毛、香水の残り香、稀にマニキュアやアクセサリ類が落ちていることもあります。
更に、車内にごみ箱がある場合、この中におかしな内容のレシートを発見することもあります。
車内には他にもたくさんの情報が眠っています。
素人では決して発見できないような情報もトラストジャパンの調査員の高い洞察力で発見することも可能です。

カーナビをチェックする

カーナビをチェックする
現在のカーナビは普及して大体のの車に搭載されています。このカーナビ機能、だんだん進化して大変便利になっています。
カーナビでどうやって浮気をチェックするか、思い当たらない方もいると思いますの簡単に説明をしたいと思います。

カーナビで浮気の足取りを掴もう!

自分の恋人、夫や妻に浮気をされているかもしれないといった疑惑を持っている場合、浮気の足取りを掴むことが重要になります。
浮気調査を依頼される場合も、ある程度の浮気の足取りがつかめていると調査がスムーズに進み、調査期間も短くて済むのです。
それにより、調査料金も安くなります。
今回は、浮気の足取りを掴むための方法として有効なカーナビを確認する方法をご紹介いたします。

カーナビには履歴が残る。

最近の車両にはほとんどカーナビがついています。 知らない場所に旅行に行く場合、目的地を探している場合にとても便利なものです。
浮気に車を利用する際、カーナビの履歴を見ることで浮気相手の足取りを見ることが出来ます。
ほとんどのカーナビで、履歴の閲覧をすることが可能なので、浮気をされている恐れがある人は是非確認してみてください。
中には、浮気に使った部分だけ上手に履歴を消している人もいますが、かなり多くの場合、カーナビの履歴を消し忘れている人が多いのが事実です。

カーナビとETCの照合

カーナビはもちろん、ETC利用の履歴も残ります。
ETC利用の場合、毎月送られてくる明細にもしっかりとどこのインターチェンジからどこのインターチェンジまで移動したかの履歴が残りますし、さらにETC装置の本体を操作することでも簡単に履歴を聞くことが出来ます。
音声案内のETCがほとんどですので、説明書の内容を読んで履歴の音声再生の方法を調べてみるのもいいかも知れません。
カーナビの履歴は消えているが、ETCの利用履歴がある。
ETCの利用履歴は消えているが、カーナビの利用履歴がある。
こういった場合は、隠ぺい工作を行っている場合が多いです。

LINE 相談

  • LINE 相談

お問い合わせ

  • お問い合わせ