• 東京 浮気調査
別居中旦那・葛西での浮気調査

葛西で別居中の旦那の浮気調査

葛西で別居中の旦那の浮気調査
「旦那の浮気を立証し、離婚に踏み切りたい。」このようなご依頼をされたのは、現在旦那と別居している30代の都内在住の女性でした。価値観や生活観の違いで夫との間に溝が生まれ、半年前から別居しているこの夫婦。しかし、社会的体裁を重んじる夫は、イメージダウンを考えているのか、なかなか離婚に応じようとはしません。しかしある日、「旦那が他の女性と一緒に居る現場を見た」という目撃情報がありました。当社スタッフは調査に乗り出しました。

葛西で夫の行動を調査

葛西で夫の行動を調査
別居中の旦那は現在江戸川区の葛西のマンションに住んでいます。日中は働いており、夜に仕事を終えて帰宅するという生活パターンの中、張り込み調査を行いましたが、なかなか女性の影が見当たりません。それでも辛抱強く調査を続けると、ある日変化がありました。ある日突然女性が旦那の家を訪ねてきたのです。30代と思われるこの女性を家に迎え入れたその日、女性は結局宿泊することになり、更にその翌日も、この女性は旦那のマンションに泊まって行きました。

調査結果

調査結果
調べを進めたところ、この女性は旦那の会社の支社がある静岡の支店の女性で、出張を通じて知り合い、今回の別居以来定期的に会っている関係であることがわかりました。ラブホテルを利用しなくとも、男女が1つの部屋で一晩も二晩も時間を共にすることは、浮気を立証する要素として十分なものです。今回は、浮気相手が旦那の家を出入りする証拠映像なども残してあり、浮気の立証は確実です。

別居中の夫婦は増えていますが、いつまでもその状態を続けている訳にはいきません。しかし、何処かでけじめをつけなければいけないことはわかっているものの、モーションを起こさなければズルズルと中途半端な時期が長引いてしまうものです。当社はそういった別居中ご家庭のお悩み、ご相談にも対応させて頂いております。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

  • お問い合わせ・ご相談はこちらから