• 浮気調査 技術と調査機材
  • 浮気調査 技術と調査機材
撮影術・情報収集力

絶対条件の『撮影技術』

絶対条件の『撮影技術』
浮気調査でも調査員の最大の腕の見せ所ともいえるのが、撮影技術です。
追跡能力、張り込み能力がいくら長けていても、浮気の決定的な証拠を撮影する技術がなければ意味がありません。
浮気調査を行う場合、この撮影技術は浮気のターゲットに対してとどめをさす最後の一手になります。 トラストジャパンでは、浮気調査においてこの撮影技術を非常に重視しております。
日頃から最新のカメラ、ビデオ、小型カメラ、さらには海外の最新機材についてもしっかりと導入研修を行い、浮気の証拠を確実に掴み取ります。

夜間や狭い路地、ホテルの一室…ターゲットがどこにいようと撮影します。

夜間や狭い路地、ホテルの一室…ターゲットがどこにいようと撮影します。
浮気調査を行う時間帯で最も多いのが夜間です。特に、仕事も終わり外食に出かけ始める19時から深夜の時間帯は浮気がもっとも行われやすい時間帯です。
この時間帯はどんな季節であっても辺りは暗闇に包まれています。その暗闇の中でも、トラストジャパンはターゲットに気が付かれることなく接近し、はっきりとターゲットがわかるように撮影をいたします。
詳しい撮影方法に関してはもちろん企業秘密ですが、暗闇にも対応できる最新の暗視カメラ、長時間の撮影が可能な長時間カメラ、そしてカメラと気づかれないような超小型カメラも所有しています。
そういった最新の機材に、トラストジャパンの熟練探偵の技術が加わることで業界でもトップクラスの撮影技術を誇っているのです。

鋭い洞察力が必要な情報収集

鋭い洞察力が必要な情報収集
浮気調査成功のカギを握ると言ってもいいのが情報収集です。
浮気調査を行う場合、情報はいたるところにあります。素人の場合、その情報に気が付くことが出来ません。
これまで数々の浮気調査を行ってきたトラストジャパンでは、浮気調査で得られる情報を独自に体系化しているため、普通見逃してしまうような情報もしっかりとつかむことが出来るのです。
近年では、この情報収集に非常に力を入れており その理由は、改正された個人情報保護法により、浮気調査時の情報入手が非常に困難になったからです。
情報収集をする際も、個人情報保護法に抵触し、最悪の場合訴訟につながる恐れもあります。実際に、違法な調査を行い行政指導が入ったり、摘発されたりしている探偵社もたくさんあります。
弊社ではこのような違法性がないように情報収集に力をそそいでいます。浮気調査では結果だけでなく、調査内容のクリーンさにも自信があります。
相談者様に余計な不安を持たせてしまうことなく、業務の遂行を可能にしている当社が、あなたをフルサポート致します。

ご相談・お問い合わせこちら

  • ご相談・お問い合わせこちら