• 東京 浮気調査
経費水増しと追加料金に注意

経費の不正な水増し問題

経費の不正な水増し問題
浮気調査を行う場合にも各種経費が必要となります。
探偵社の中には、この経費を不正に水増しし、高額な料金を請求してくる探偵社もありますので注意してください。
探偵社の中には、浮気調査でかかった費用のすべてを基本料金に上乗せして請求してくる探偵社もあります。 事前にそれも了承しているなら問題ないかも知れませんが、事前に説明もないままこういった経費の水増しをする探偵社があるのも事実です。 例えば、遠方への調査を行った際に、不必要な経費まで計上している、そもそも、経費が掛かった証拠(領収書、レシートなど)を提出してくれないといったケースもあります。 このような探偵社の利用はしないようにしましょう。 不正な経費水増しで大損をしてしまうことも考えられます。
業界内に悪質な料金体系が蔓延っているのは事実ですが、トラストジャパンでの調査にかかる費用は極めて安く、そして分かりやすいものです。
私たちは相談者様に対して、不透明な料金を請求することはありません。
料金の追加が必要となる場合には、相談者様に打診を行います。

高額な追加料金トラブル

高額な追加料金トラブル
探偵調査へ浮気調査を依頼した際に、初めに見積もりされた金額よりも高額になってしまった…。 といったことがあります。
これは、事前の説明の段階でご依頼主様にしっかりと説明を行わずに探偵会社の独りよがりで調査を追加することが原因になっています。
浮気調査を依頼する際に、料金体制や料金についてしっかりと確認しておくことは必要不可欠です。
浮気調査は予定よりも調査時間が延長される事も多いもの。
例えば、深夜ラブホテルに入った調査対象者と浮気相手は高確率 で朝まで出てきません。したがって、この時間帯を「浮気調査をしている」とカウントして良いのかという問題があります。
一般的な探偵社ではこの時間も含めて調査時間としています。その為、まだ良心的な探偵であれば「延長時間がかかります」
と一報入れてくれるのですが、探偵によっては事後報告として「○○時間延長したので○○円かかります」と追加料金を請求してきます。
このように、浮気調査が原因でトラブルに発展するケースも少なくありません。そこで、料金体系を明確にしている探偵に依頼することが重要となります。

調査を中断すると脅してくるところも…

調査を中断すると脅してくるところも…
浮気の証拠獲得まであと一歩…そういった段階で追加料金を請求してくる探偵会社もあります。 これは、ご依頼主様の心理を悪用したもっとも卑劣な手法と言えます。 浮気調査を行う場合、費用もそうですが、確実な浮気の証拠を掴むことこそがご依頼主様の最大の要望です。 それを逆手に取り、証拠獲得直前になって追加料金を請求し、料金が支払えないなら調査を中断するといった探偵会社もあるようです。 探偵会社を探す場合には、事前にしっかりとその探偵会社に付いて知る必要があります。

浮気調査のご相談・お問い合わせ

  • 浮気調査のご相談・お問い合わせ